私たちは、楽しいまちづくりを応援します。

白石まちづくりハウス へようこそWelcome

コンセプトConcept

サンプルイメージ

 2003年6月1日、JR白石駅前にオープンした「白石まちづくりハウス」は、地域の人たちとのコミュニケーションを通して、共に明るく、元気のあるまちづくりを考えるため、地域の商店街の方々をはじめとした住民の手によって設立されました。

 ここでは小規模作業所の人たちが喫茶を運営しており、コーヒーや軽食をとることも出来ますし、お話聴き係(傾聴ボランティア)が常駐していますのでお一人でも気軽に入れます(10時~17時)。また福祉アンテナショップの常設もしております。人々が集い、自分たちの活動を広げる場として利用していただき、地域に住む私たちが健康で安心して暮らしていくための活動をしております。

つながるカフェPlace

サンプルイメージ

 誰かと話したい、つながりたい、誰もが気軽に参加できる地域交流の場です。

 お一人でもお気軽におこしください。お話聴き係が常駐しています。

 月曜から金曜の10:00から17:00(冬期間は16:30)まで開店しています。

こどもカフェchildren

サンプルイメージ

 こどもたちが店員になるこどもカフェ(コープさっぽろ社会福祉基金助成事業)です。

 次回は、12月16日に開催予定です。

会員募集中Member

サンプルイメージ

 「白石まちづくりハウス」は会員の皆さんによって運営されていますが、随時会員を募集しております。会員になりますと、ハウス内コミュニティスペースの優先的な利用、コーヒーチケット10枚サービス等の特典があります。会費は個人・団体共に年間一口5,000円です。活動をお手伝いしてくださる活動会員も募集いたします。会費は一口3000円(コーヒーチケット無)です。

Copyright(c) 2017 白石まちづくりハウス All Rights Reserved.